Kc.の感想…第24話ー父の葬儀 番外編

更新がない時や、時間がある時に読み返してしまう話…。

なぜだろう。と思った時…母親の死と重ねてしまう自分がいた。初めて読んだ時、リリーさんの世界に引き込まれた自分がいました。

リリーさんみたいにみえる力があれば、母親の声が聞こえたのに…色んな感情が出てきた話だから好きな話なのかな。

 

視えるから「その人の要望を叶えてあげる」ではなく「何もしてあげれない、してはダメ」なんだと納得する自分がいました。

 

心に残るお話でした。